スウェーデン観光

【ストックホルム日帰り観光】ヴァクスホルム(Vaxholm)島に行こう!

この記事について

今回は車で行けるストックホルム群島のひとつ、人気の観光地Vaxholm島を紹介します!

1.ヴァクスホルム(Vaxholm)ってどんなところ?

「北欧のベニス-Venice of the North」と呼ばれる、スウェーデンの首都ストックホルム。2万4千以上の小さな岩の島々(ストックホルム群島-Stockholms archipelago)に囲まれ、メーラレン湖とバルト海の間に位置する14の島で構成されています。

Vaxholm島は夏は避暑地として多くの観光客でにぎわう、ストックホルム群島の中で一番人気の観光地。ストックホルムから車で40分ですが、クルージングで訪れることもできます

2.ヴァクスホルムで何をする?おすすめ観光スポット&カフェ

船でヴァクスホルム要塞(Vaxholm Fortress)へ行こう!

ヴァクスホルム要塞は1548年にグスタフヴァーサ王がストックホルム群島の防衛拠点として、ストックホルムを守るために建設しました。2度の戦争を経験し、拡張や再建をへて現在の外観になりました。現在、要塞にはヴァクスホルム要塞博物館、ホテル、レストランがあります。

はなこ

秋に訪問した際は博物館・レストランは閉館しており寂しい雰囲気。でも、紅葉が綺麗でした!

博物館は夏季のみ開館しており、500年に渡るスウェーデンの防衛の歴史や要塞での生活について知ることが出来ます。

要塞、唯一のカフェ。サンドイッチなどの軽食やFikaメニューを取り扱っていました。

要塞まではヴァクスホルムの港より船が出ています。シーズン中は20分おきに就航していますが、オフシーズンは1時間に1本ほどに減便されます。詳しいダイヤは観光案内所で確認してみてください。

メインストリートエリアを散策

港からショップが並ぶメインストリートを散策し、観光案内所を目指します。

メインストリートから途中で右へ曲がり、坂を上った先にあるのは、以前はTown Hallだった観光案内所。トイレも無料で借りれます。

ちょっとしたヴァクスホルムのお土産も売っています。

メインストリートから観光案内所までの坂の途中に素敵な雑貨屋さんを発見!

ヴァクスホルムやスウェーデンのお土産を沢山取り扱っていました!

カラフルな家が立ち並ぶ海辺エリアを散策

Fiskaregatanとはスウェーデン語で「漁師通り」という意味ですが、この通り周辺のエリアにはカラフルな古い漁師小屋やボートハウスが立ち並び、非常にフォトジェニックな雰囲気。

小道を進み、階段を降りたところにあるNorrhamnbadet(海水浴場)

気温は20度前後でしたが、岩場で日光浴をする人や海水浴を楽しむ人がちらほらいました。

豊富なケーキの品揃えで有名なカフェ「Hembygdsgårds Café」

観光案内所でおススメされた人気スポットのひとつ、Hembygdsgårds Caféはケーキの品揃えが豊富なことで有名。開店と同時に多くのお客さんで賑わっていました。

青空に白いパラソルがよく映えます!

テラス席からの眺めも最高!Norrhamnbadetを反対側から眺めることが出来ます。

Pick up

1

着物レンタル料お値引きさせて頂きました!きものモニターも随時募集中!お着物着用お写真の掲載許可を頂けますと、10%割引のモニター価格にてご案内させていただきます。詳細お問い合わせください! 1.着物レ ...

2

オランダ駐在約2年を経て、2022年秋よりスウェーデンに住んでいます キッチン用品 食洗機対応可の食器・カトラリー 海外の物件は大容量タイプの食洗機が備え付けてあるのがスタンダード。 食器やカトラリー ...

3

オランダ駐在約2年を経て、2022年秋よりスウェーデンに住んでいます 鼻水吸引器(メルシーポット・CHIBOJI) 簡単に病院にかかれない海外で、小さな子供を育てるうえでの必需品。海外対応しています! ...

-スウェーデン観光